ヴィンテージフィードサックとドットの布小物


by minnie-mom

リベンジ☆ブックカバー

さて、読書三昧の日々を告白しましたが、読んでいたのは妹に借りたガリレオシリーズの最新作2冊でした。
どっぷりガリレオ漬けの日々でした。
ドラマの影響で、湯川教授のイメージはすっかり福山さん、薫は柴崎さんなので、脳内は二人が占拠しておりました。

妹、本といえば、先日の失敗ブックカバーの件なのですが、やはりお気に召さなかった様子で、「パスポートケースとして使うことにする」とのことです。やれやれ。

そこで、最高に面白かった2冊の本のお礼と先日のリベンジを兼ねて、今度は文庫本サイズではなくハードな本(名称を思い出せません。ど忘れです。)のためのカバーを作ってみました。

b0139032_1511497.jpg


実際に装着した画像です。
モデルはもちろん、件の傑作です。

文庫本サイズのものには、ゴムを使用しましたが、ゴムだとどうしてもアイロンの熱に弱く縮んでしまうため、装着した時は目立たなくなるものの、カバーのみのときにはつれてしまっていたので、試作として布で作ったテープにしてみました。

b0139032_15142888.jpg


これだと、見栄えは良くなりますが、装着の時にちょっとコツがいります。
つけやすく、見栄えもよい方法をもっと考えたいと思います。

内側は、布テープとおなじ生地です。

b0139032_1516148.jpg



今回は、夏に札幌のお店で購入した生地をメインに作ってみました。
どれもお気に入りばかりなので、妹にあげるのは惜しいくらいです。自分用にしたい!



2枚目の画像で、赤のドットのラインが途中で足りなくて中途半端になっているのがバレバレですね~。
「身内用だけど丁寧に!」を心がけて、今回は斜めにならないように細心の注意を払ったのですが、やっぱりどこか手を抜いてしまいます。やれやれ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
[PR]
by minnie-mom | 2008-11-13 15:27 | 布小物